期待や 挫折や 後悔や ・・・・気ままに綴ります!

60過ぎてからジョギングに凝る、『挫折』するのか はたまた『後悔』するのか?

さが桜マラソン2018 レポ(長文)


初フルの 下関海峡マラソン は、なんの根拠もなく

サブ4 やれるかも・・・・ と考えていたが   大失速


大失速はしたが、フルマラソンの『 高揚感 』『 泣きたいぐらいの辛さ 』

『 ゴール後の達成感 』などを味わい、サブ4 一度は 達成して

みたい!という思いと、年齢的に私では無理かなぁーー と考えていた。


でも、今期は無理でも、来期(今年の秋レース)に繋げれるよう

4時間15分前後でゴールしたいと思って望んだ 2回目のフル


『 フラットコース 』

『 天候(予想ほど気温上がらず) 』

『 太ももの痙攣がレース中には発生せず 』

など、良いことが重なり サブ4達成 出来た事が

素直に嬉しい!!!

 

f:id:jogrun032:20180319115903j:plain

  

**************************
**************************


◆スタート前

 

 2時半ぐらいに目が覚め以降眠れず、30分早い 4時に起きる

 

 朝食は うどんにお餅2個入れた『 力うどん 』
 食事してトイレ行って色々準備完了しても 4時30分

 

 一本速い電車で行こうと 4時50分 最寄りのJR駅へ向かう

 

 5:48博多駅到着、5:55の特急に乗り換える。
 1本早い為、ランナーはチラホラです。

 

 6:35 佐賀駅到着

 改札口、駅周辺には ポスターや案内所があり
 この辺からテンションが上がり始める(笑)

 

f:id:jogrun032:20180319122008j:plain


 会場までは徒歩15分、7時少し前に会場の更衣室に到着
 ウインドブレーカーと長ズボンを脱ぎ、ゼッケン付け
 財布とスマホを貴重品預かりに預け、トイレに並び
 用を足して 準備完了

 

f:id:jogrun032:20180319122208j:plain


 チップを靴に装着、寒さ対策のゴミ袋被って
 55分前の8時少し過ぎブロックに入る

 

f:id:jogrun032:20180319122302j:plain

 
◆スタート

 桜ふぶきの中、9:00スタート!

 タイムラグは 2分ぐらいか?
 スタートラインを通過した頃からは 6:00ぐらいでは走れ
 ストレスを感じず1k通過が @5:51

 少しペースを上げ @5:20 を目安に走る

 

f:id:jogrun032:20180319125030j:plain

  ※佐賀といえば『 バルーンフェスタ 』が有名なので 上がってました。

 


  5k通過 計画通り 27分10秒ぐらい
 
 10k通過 計画通り 54分20秒ぐらい、

 心肺も全然辛くなく、今日は調子いいなぁーーー

 もしかしたら サブ4行けるか??? と思ったが
 30k過ぎから重要なんだよマラソンは!と自分で戒める

 10k過ぎ、左足小指がちょっと熱く感じる
 どうもマメが出来る前兆、小指で強く蹴ると明らかに痛む
 なるべく小指を蹴らないように走る。

 

f:id:jogrun032:20180319125223j:plain

f:id:jogrun032:20180319125240j:plain

 

 20k通過 1時間48分ぐらい、計画より2分程度早い

 この辺りから、脚ツリ対策として 『 Mag-on 』『 芍薬甘草湯 』
 『 2RUN 』などを、3~5k毎に摂取する

 

f:id:jogrun032:20180319132534j:plain

  ※吉野ヶ里遺跡内の公園を一周する


 30k通過 2時間43分ぐらい、@5:23で走っており
 ここから計画通り少しペース落とすか!
 でも、調子良いし このままこのペースで行こうと決断


 前回失速した34kを通過したが、太ももは問題ないが
 左足の小指を庇って走っていた為、親指付け根の下辺りに
 マメが出来ているのを感じる。

 痛いが我慢すれば問題なく走れる

 36k 5:25
 37k 5:41
 38k 5:32
 39k 5:58
 40k 5:59

 ガーミンのデータを見ると、39kからペースが落ちてきている
 ここで 足が終ったんでしょうねーーーー


 40k過ぎのエード、止まって水を飲んでいると

 疲れ果てているのが判ったんでしょう

 エードの中学生2人が、私の目を見ながら

    そこ曲がったら陸上競技場が見えます!
    後2kです、頑張ってください!

 と励まされた。

 

 中学生に こう言われて このまま歩く訳には行かない

 『 ありがとう! 』とお礼言って最後の踏ん張りで走るが

 もうペースは戻らず、以降 悔しいが抜かれまくりでした(泣)

 41k 6:39
 42k 6:26

 最後の200m、なんとか足を動かし ゴール!!!

 ガーミン止めると 3時間52分XX

 やった!!! サブ4 だ!!!

 

 

◆ゴール後

 フィニッシャータオル掛けて貰って 記録書発行エリアで

 記録書貰い、チップ回収、その後 皆さんは芝生で休んでます。

 

f:id:jogrun032:20180319134202j:plain


 私も芝生に座ろうとしましたが、脚が痙攣しそうで
 座ることもしゃがむ事も出来ず、立ったまま 5、6分 休憩

 左足のマメは痛いし、太ももは痙攣しそうだし
 ゆっくり更衣室に行こうと競技場のフィールドを出ると
 中学生が並んで佐賀名物の『 丸ぼうろ 』を配ってました。

 

 ごめんね! とても食べられないから と断ったが・・・

 そうだ ねーねー 写真撮ってくれる??

 とお願いして撮って貰いました。

f:id:jogrun032:20180319115942j:plain

  

 更衣室までの道は、おもてなしエリアが続いており
 ミニトマト、イチゴ、アメユ、生姜湯、飲むヨーグルト
 など、中学生が 笑顔で おもてなし してました。(^o^)/

 

 ペンギン歩きで痙攣しないよう、ゆっくりゆっくり進む
 4車線の横断歩道を通れば更衣室、歩道から車道へ足を
 降ろした瞬間、猛烈な勢いで右太ももが痙攣

 深呼吸しながら、腰に巻いているサポータテープで縛るが
 余り効果なく歩くことが出来ない。


 ウェストポーチからテーピングテープを取り出し縛ると
 ゆっくり歩けます。
 (結局、サポータテープは 余り役に立たなかった 笑)

 

 次の信号でゆっくり進み、なんとか横断歩道を抜けた。

 レース中に痙攣が起こっていたら・・・・
 こんなタイムじゃゴール出来なかったと思います。


**************************
**************************

◆さが桜マラソン 感想

 

 ストレスを一切感じることがなかった、それだけ運営が
 しっかりしているんだと思います。

 それと、兎に角 中学生が目につきました
 エイドなど大人もいましたが、前面に立ってランナーの
 お世話をしていたのは中学生でした。

 皆さん、声を枯らして応援してくれており

 下関海峡も素晴らしかったが、さが桜マラソンも素晴らしい
 大会だと思います。

 来年も出場するぞ!!!

 

大会を支えてくれた運営の方々、ボランティアスタッフの方々

には、本当に感謝です。

サブ4という 実力以上 の結果も出せたし

楽しい1日でした。m(__)mペコ 

 


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ

にほんブロ
グ村 その他スポーツブログ ジョギングへ